スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックオフも『あまうざ』

2009/09/13 05:37
あまうざ

先日の日記をあげたら、報告が来ました。ブックオフオンラインも書名が間違ってたりします。
何で、間違えるんだろうね? 現物があってタイトル見れば分るヤン。と思うのは素人考えなのでしょうか?

こうなったら、間違ってるところ、全部チェックしてやろうか?

そんな暇あったら、通販して、たまってる原稿を書け?

しかりごもっともです。m(_ _)m

Yさん、3巻描いてますよ~。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

人生で今が一番忙しいとき・・・と以前書かれてましたが、かなり余裕あるようにおもえるんですがね。 どうなんでしょうか?
通販に関しては意識してますよ(だけど、めんどくさくて送るのたりぃ~よ)とかが、建前と本音なんでしょうね・・・
出版社より製本されて、本を出している方がそれでいいのでしょうか?
あまり口うるさく言う気はなかったのですが、あまりにも通販でお金を振り込んでいる人に対して、「ふざけている」様にしか捉えられませんでしたので、書き込みさせていただきます。



No title

本当に忙しいのですかね。 前のときのようにブログ書き込みして謝ってみたりすることもなさそうですね。
今日、本屋で「あまうさ」を見ました。 しっかりした本ではないですか。
ラノベ好きな私としては、買ってみようかと思いました・・・が、まず通販のことがきちんと片付いてからにと思いなおしました。
原稿のこともあるのでしょうが、待ち続けている人がいる事、忘れないでください。
それと、いくら同人誌といえど商売として販売してるのですから、お金を稼ぐということに対しての考えを、もっとしっかりと認識していただければと思います。
もうしばらく待つ事としますが、万が一遅くなりそうであるなら、一言ブログで書き込んでください。



No title

私も一年も待っている者ですが一言言わせて頂きます。
現在とても忙しいようですがどんなに忙しくともまずは待たせている人達に本を送るべきではないでしょうか?
確かにプロとしての仕事も大切だと思います。
締め切りを守らねば出版社の方にも迷惑がかかり信用も失うかもしれません。
しかし一番大切なのはファンの信頼だと私は思います。
そのファンを一年も待たせて置いて新しい仕事につくのは最低の行為です。
すでに私の貴方への信用はドン底まで落ちきっていて、あまうさがどんなに面白そうでも買う気にはなれません。
それにブログ等書いている暇があるのなら一冊でも待たせてる人たちへ本を贈るべきと思っているのは私だけではないでしょう。



No title

同じような方が、書き込みされていますね。
ちゃんとした「商業誌」として本が販売されている「プロ」なのですから、しっかりした対応を望むのが、私達の思いです。
あれから、書き込みをされていないようですが「忙しいため」なのか、「逃げているだけ」だけなのか、はっきりしません。
私は書き込みしましたよね。「万が一遅くなりそうであるなら、一言ブログで書き込んでください」と・・・
たかだか10日ぐらいのことですが、何の音沙汰もないようなので、書き込みさせていただきました。
もしこのまま返答などない場合、送付に対しての具体的な日程など書き込みされないようであれば、出版社に対して、このような人が書店に並ぶ本を発売していていいのか?詐欺まがいの行為をする人が、プロとして商売しているのはおかしいのではないかと、訴える事にします。



承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです



承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです



承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです



承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです



承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。