スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一分で書く日記 27

2009/03/24 19:40
ピクシヴ内で、同人応援企画なるものがあるそうです。
特定の同人ゲームを応援して、絵を描いてくださいというものらしい。

おもにランカーを主体に、同人ゲームを作っている主催者自らが、勧誘をしているらしい。

因みに、その同人ゲームは、まだ販売してないそうで。
今年の夏コミか冬コミに販売予定らしい。

ゲームが完成してないわけだから、当然、声がかかった絵描きさんは、ゲームをプレイしてるわけでもないし。その作品が好きで絵を書くわけじゃない。

主催者自らが声をかけるのなら、せめてゲームをプレゼントして、プレイして頂いてから、評価してもらうというのがスジじゃないだろうか?

しかも今から、先のイベント合わせで応援企画ってやらせ以外のなにものでもない――

いや、もう販売して、面白くて、人気が上がりつつあって、有志で応援しようってのなら千歩譲って、わからんでもないが……・。

それって、どうよ?

ていよく他人を利用しようとしてるだけじゃん。

そう思うのは、わたしだけでしょうか?

なんか、だまされて絵を描くことになった人たちがかわいそうになった。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。